すた

初めてすためしどんどんへ行きました 以下は感想です

・価格帯はすた丼と同じ。学生証提示で無料で米増量ができるほか、ステーキ・ハンバーグを注文するとごはんとスープがおかわり自由になる。ただしすためしの肉増しは230円で、すた丼よりも割高。

・店の名前が示す通り、すためしはもちろんすた丼の模倣である。

・すためしはすた丼と比べるとあんの主張がやや強く、味としては肉野菜炒めの感じに近い。中華風のすた丼っぽい。代用すた丼として考えるとすた丼の味の再現度はそれなりのレベルだが、にんにくの量が少なくパンチに欠ける。逆に言えばすた丼よりはあっさりしていて食べやすい。すた丼のにんにくの量が暴力だと思うけどスタミナ丼は食べたい、というのならすためしはオススメ出来る。

・言うまでもなくすた丼はたくあんが丼に二切れ入っている。すためしでは丼の中に漬け物は入っていない。代わりに卓上に小さい壺があり、この中にたくあんが入っている。これはいくらでも盛りつけられる。ただしすた丼のたくあんは漬け物本来の口直しとしての役割を重視したあっさりしたものであるのに対してすためしどんどんのそれは甘みが強い市販のたくあんに近く、すためしの味を相殺してしまう。

・すためしどんどんやすた丼に限ったことではないが、毎日一人でご飯を食べていると死を意識する

以上です すためしどんどん最高!

広告を非表示にする